読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドルチェグスト「宇治抹茶」を茶筅で点てたら不味い

コーヒーを飲むために買ったドルチェグストのカプセルに、「宇治抹茶」がある。
CMを見て飲んでみたいと思ってた。

ところが、買って飲んでみた感想は、

「・・・美味しくない」

実は母がお茶の先生なのだ(流派は知らない)。
そして、母が出してくれる抹茶は、もともとのお茶が非常に高価で、
もちろん茶筅を使って点てたもの。
おそらくこっちの舌が肥えているのだろう。

ここで疑問。
「ドルチェグストの抹茶を、茶筅で点てたらどうなるのか?」

カプセルの中身は、どうやら抹茶っぽいので、これを点てることは出来るはず。

で、実際点ててもらったら、・・・ドルチェグストでいれた抹茶よりも不味かった。
なんというか、ドルチェグストでいれるよりもずっと渋いし、
抹茶とは思えない、甘味料的な甘みが気になる。

えっ、

f:id:nancyuchino:20170226185202p:plain

宇治抹茶100%じゃないの???
(抹茶のうち、100%が宇治抹茶ということか)

原材料名を見たら、デキストリンが入ってた。

f:id:nancyuchino:20170226185411j:plainだから甘いのかな。

いずれにしても、この抹茶はドルチェグスト用に作られたものなので
茶筅で点てて不味いとしてもそりゃ仕方がない。

けど、ちゃんと点てた抹茶の旨さはこんなもんじゃないぞ、菊乃井のご主人!

広告を非表示にする