雑記帳

雑記帳

ぼやきと覚え書き。

それ変じゃない?「縁談話」

ドラマはほぼ朝ドラしか見ません。
今は「わろてんか」を見ていますが、個人的にはストーリーを楽しみにせず、次回予告をしっかり見るタイプ。
そんな訳で、NHKの次週あらすじもチェックしました。

17歳になったてん(葵わかな)は家族に内緒で藤吉(松坂桃李)から届く手紙を楽しみにしていた。そんなある日、てんに縁談話が持ち上がる。てんは気持ちの整理をつけるため藤吉に会おうと大阪へ向かうが、悪い男たちに絡まれてしまう。だが偶然にも縁談の相手・伊能(高橋一生)に助けられ難を逃れた。無事京都に戻ったてんだったが、藤岡屋の倉庫が火事で全焼、店は倒産の噂が流れ債権者が押しかけて大騒ぎになる。その対応に追われ忙しくなる中、頑張っていた兄の新一(千葉雄大)が病に倒れる。

「縁談話」に違和感アリ。
だって、「縁談」自体が「見合い結婚の話」的な意味じゃないの?「談」って話のことでしょ?

同じく違和感あった「怪談話」にはかなり慣れたけど、「縁談話」なんて初耳。
しかもNHKでそう言うなんて、今は「縁談話」って言うのが主流なのかな。
その割には「縁談の相手・伊能」って書いてるし。どういうこっちゃ。

 

広告を非表示にする